banner

探偵学校を選ぶ時は、現役探偵が講師の学校がベスト

探偵になるために、探偵学校で学んでから就職するという方法があります。
もし探偵学校に通おうと考えているかたは、現役の探偵が講師をしてくれる探偵学校を探して選ぶことをオススメします。

なぜ現役の探偵が講師だといいのかというと、現役探偵の最新の現場情報をもとに講師をしてくれるからです。なぜ最新情報がいいかというと、探偵で使う機材が日々進化していることが関係します。

昔の機械や機材、テクノロジーしか知らない探偵が、講義で機械の話をしても、あまりタメにはなりません。
ロートルの方が教鞭をとっていれば、講義は上手かもしれません。ゆったりした物腰で話をしたり、言葉も聞きやすい可能性があります。しかし、古い知識が探偵の実践現場で役に立つとは、あんまり考えられません。

また、現役の探偵ならば探偵業界でいま問題になっている事や、現在どのような依頼が多いのかを知っています。そして、その体験をもとに講義しています。

こういった理由から、探偵学校に通うならば現役の探偵が講師をしてくれる学校が良いでしょう。その方が、より探偵の仕事について興味深く学べると思います。
現役の探偵が講師をしてくれる学校は、探偵事務所が経営しているところが多くあります。探偵の事務所が経営しているならば、より実践に近い事を学べるはずです。

Copyright(c) 2015 探偵の求人・バイトの選び方。調査員の募集はこう探す Inc. All Rights Reserved.